●10年分の
日記全部
●日記を書いてる人
空想雑貨店主



2009年10月4日(日)
秋はサッカー観戦の秋。
バルセロナを応援しているので、
リーガとチャンピオンズリーグの掛け持ちで、
早起きは珍しくない。
将軍中田英寿のセリエ参戦もずっとライブで見続けていたので、
慣れたものだけど。
バルサ中盤のパス回しを見ているだけで、
子どもの頃原っぱを飛び回っていた自由さが蘇ってくる気がする。

其角は思考の技巧が巧みだ。
芭蕉や蕪村や一茶ならば、文学頭で対応できるのだが、
其角となるとまさに規格外。
まったく知らなかった一句、僕の本には出ていなかった。
自分がまだまだ足りないという不足分をチェックするものを
日常的に持っていることは幸せなのかもしれない。


腸(はらわた)を塩に叫ぶや雪の猿




2009年10月3日(土)
NHKから再放送の連絡があったと同時に
東京タワーの直近に住む友人から
NHKの側にある饂飩屋に古いおもちゃがディスプレーしてあるとの
メールが入っていた。
さっそく友人には当時の東京タワーのペナントの画像を送りました。



2009年9月29日30日(火曜・水曜)
iPhoneのセカイカメラを表参道ヒルズでかざしたら
浮遊霊のようなエアタグが多数飛び交っていた。
外で試したのははじめて。
地下鉄の表参道駅でも同じだった。
まるでB級SF映画。
それから友だちと青山墓地へ墓参り。
アメツチネハシマリ
その後は身体のリフォーム点検。



2009年9月28日(月)
プラモデル創成期の小さな巨人たち
みんな小さな箱入りです。
たとえば、ピーナツシリーズと名づけられている。
ザ・ピーナツのように小さくてかわいらしいということかな。
そういえば、ブリキの小ピストルも一頃やたらミゼットの名をつけたりしていた。
これも小型三輪自動車にあやかってだった。



2009年9月27日(日)
Winビスタで初めて聞いた言葉ガジェット (gadget)が気になって調べた。
一般に道具、装置、仕掛けのこと。
映像関係でも小道具、仕掛けを意味するようだ。
そして、「おもちゃ」というイメージもあった。

根岸の女流書家の人と話しこんだ。
次のステージの空想雑貨を催促されてしまった。



2009年9月26日(土)
空想雑貨を二十年もやっていると
(※昭和の終わり1988年にスタートしました)
さすがにいろんなものを売ってきました。
ものだけじゃなくて、お客さんの出入りもたくさんありました。
先日メールをもらいました。
添付画像はトーキング(おしゃべりする)のアマゾンライダーでした。
一昨日の日記にでてきた物。
開業してすぐにお店に並べました。
僕がどっかのおもちゃ屋さんで見つけたものだったのですが、
どこだったのかは忘れてしまいました・・・・・・
久しぶりに見て、元気でいてくれてうれしく思いました。


===================================
空想で初めて買った物


友達の押し入れから発見。
引っ越しの際に行方不明になっていた。
今でも二十年前の状態の良さ。
ちゃんと喋る。
買った時はあまり好きではなかったが今はとても可愛い感じがするし、
大きさがまた良い。

===================================





2009年9月25日(金)
噂の「セカイカメラ」インストール。
自分的には、Win95の時代の熱狂ぶり。
今日は一日試してみよう。
★セカイカメラに関する新聞記事
★セカイカメラの実用店舗


遊び方の《質》を間違えていたのかもしれない
という大手ゲームメーカーの独白が
印象的な朝。



2009年9月24日(木)
本日から通常営業です。


明日は、この写真のお話、かな?



2009年9月21日(月)〜23(水)休み
二十代、1980年頃
東京郊外横田基地(福生市)の周辺に
外国人向けに建てられた庭付き木造平屋建てのうちがありました。


その米軍ハウスでは、
茶箱を緑にペイントしてテーブルがわりに、
窓際と壁とキッチンの間仕切りに
緑色のLと+の接続金具と合板でつくった棚を置き

国分寺生活舎(かつての国分寺バットマンの隣、のちのイメージボックス)で買った
撮影所払い下げの2メートルはある巨大な張りぼて木製ロケット?
そして病院待合室のグリーンのソファというインテリア。


玄関正面の壁には超合金のポスター。


友だちが来るたびに遊んだのは、
口から煙を吐くブリキの怪獣バラゴン、
頭が割れて怪獣が出てくる堀川製のブリキロボット、
エポック社の野球板でした。



2009年9月20日(日)
今日は朝、墓参り。
どうやら秋晴れのようですね。


今日は営業しています。
明日からお休みですので、お間違えなく。



2009年9月19日(土)
iPhoneアプリTo Do'sに
欲しい本・気になる本を書き込んだ。


一脚の椅子・その背景〜モダンチェアはいかにして生まれたか〜
島崎信 (建築資料研究社)



こういう傾向の本が必要なんだよね。
そしてこれを温かく見守る観客も。
我々の玩具の世界でも、もっともっと、いかにして誕生したのか。
そういう観点を掘り下げた本や取材がたくさん登場して欲しい。
できるかなあ
誰かやってくれないかなあ〜



2009年9月18日(金)
Mac化計画のことを考えていたせいで、
日記を書き忘れてしまいました。
WinからMacに移行するのは、いろいろ準備がいるので。
たとえば僕のようにローマ字入力拒絶一太郎派は
Macの日本語入力システムちょっと不安なんですよね。
ATOK2009 for Mac を使いますが。



2009年9月17日(木)
利休の値段
とはいっても、ヤボなこと。
飾っておくのだろうけど。
結局、高価なモノほどいいモノといういつものパターンになってしまう。
利休は香るのだろうか?



2009年9月15日・16日(火曜水曜)
ル・コルビュジエ サヴォア邸の写真を見る。

うちの奥方のバースデイにプレゼントしたiPod nano
Appleストアから届いた。
青山ヨックモックのクッキーのように薄いので驚いた。



2009年9月14日(月)
iPhoneメモに、今後やりたいことを書き留める。
僕はだいたい十年ごとに変化していく。
店(空想雑貨)は僕のベースだが、
もっと質を高め拡張していくつもり。
相変わらず採算は考えていない。

自分のやりたいことをやっていく。
(イノチの要求が最優先。)
そのためには、インターネットやパソコンが不可欠。

年内には、ブログがもうひとつスタートするかもしれない。
ある意味、「ブリッジ」になれたらいい。

お金をかけるやり方とお金をかけないやり方の二通りがある。
まずは、
お金をかけず、リスクもあまり負わず、
世界を楽しんでいく方法を発想して生育させていきたい。
何年も前に自分で書いていた1行があった!
「世界は謎を解かれるために待っている」



2009年9月12日(土)
臨時休業です。
※家族の祝い事です。



2009年9月11日(金)
久しぶりに「香りの研究家」から電話がかかってきて、
その後はお互いiPhone仲間とわかって、
やりとり開始。
店の最新の写真や
秘蔵メンコの写真やら
頼まれた駄菓子屋文化と風土の関係を考える。
もちろん、先日出演した「アインシュタインの眼」の情報も送る。



2009年9月10日(木)
秋の斜めに強い陽がさして、
すだれのあいだから、コレクションケースの一角にさし込んでいた。
ガラスケースの前に取り付けた遮光カーテンが光を遮断していることを
何回も確認した。



2009年9月8・9日(火曜水曜)
雨ぽい天気が続いた。
散歩にでかける気もおこらない。
約2年かかって、読書ノートをつけ終わった。
これで墓参りに行ける。
〜世界をもっと上手に理解できるようになったなら、
すべてうまくいくさ。〜

iPhoneアプリ起業本、読了。

カーステレオで
Bush of Gosts(Eno&Byrne)をかけたら、気分は快晴の雨。



2009年9月7日(月)
風流のはじめに
ラムネの空瓶にモンステラの葉を活けてみた。



2009年9月6日(日)
12年ぶりのお客さん
お買い物は、
ブリキ砂場セット、芸能人サイフ、テレビノート、、、
同学年でした。



2009年9月5日(土)
今週のこと、
自動販売機屋のお兄さんがガレージの壁を指さした。
そこには、真っ黒な銀杏のような蝶がいた。

こだわるには理由がある。
建築家、デザイナー、思いは似ている。
ニーチェア
が折り畳み椅子にこだわった理由とは、
大きい家具を作れば、輸送費も在庫のコストもかかる。
それが答えだと聞いた。



2009年9月4日(金)

テレビ出演します。
アインシュタインの眼
NHK BShi
『#84 こま めんこ けん球 名人直伝 昔の遊び』
9月6日(日) 18:45〜19:30


メンコの新しい投げ方(ひっくり返し方)を開発したので、
初公開となります。
超スロービデオを使ったメンコの美しい映像が見られます。
メンコは、
「音」+「風(気流)」+「投げ方」。


メンコのルーツ(修験道系)と革命的オリジナル性についても
しゃべれる番組が作れるといいのですが、
それはまた別の機会ということで。





2009年8月30日(日)〜9月3日(木)
たんぼぼのお酒(ブラッドベリ)
iPhoneアプリで週末起業(山本潤一郎)
食料争奪戦争(浜田和幸)

本はAmazonで買うと決めているので、
一軒の本屋さんで全部そろって買えたのは、奇跡かもしれない。

自民党歴史的敗北。
明治維新、敗戦、に続く転換点なのか。

ただひとつ言えることは、
どんなことも《突然》はあり得ないということ。

ダイビング趣味の人からきいた話。
海へもぐると、
大勢の魚たちに見つめられている気がして、、、、、

秋いちばん偏頭痛




空想雑貨(浅草の懐かしおもちゃの秘密基地)