▼◎◎


■大物ソフビ展示会■


世界プロダクトデザインのヒッグス粒子
「ソフビ」を発生させた
ふたりの天才的玩具経営者、
マルサン商店石田実と萬代屋山科直治。
その重大作品の一部を開示。
見て、感じて、記憶して欲しい
60's70'sクリエィティブTOYワーク。


解説なし。詳細は来春以降の書籍で


見学料  Coffee付き¥500  空想カフェ




「溝一本の違いで、ユニバースはまったく別の歌が響く」
(トマス・ピンチョン  LAヴァイス)


●■▼


■空想雑貨の歴史とソフビについて■