◆◆◆◆◆ ●ほぼ10年分の
日記全部
●日記を書いてる人
空想雑貨店主



■次のガンタマ日記へ続く■


2008年2月29日(金)
きのうは開店前から待っていたお客さんがいました。
午後から店を開けるのでなく、よかった。

建築家石山修武のことが気になってきた。

2008年2月28日(木)

11時から通常営業します


午後3時くらい
から店を開けます。

2008年2月27日(水)
印象的な建物。
海の家。

2008年2月26日(火)
僕の新しい隠れ家、候補
山の上にある。

2008年2月25日(月)
20年前につとめていた広告代理店で一緒だったカメラマン氏がひょっこり来店してくれました。
さぼりをよくつきあってもらいました。
彼は被写体を上手に撮るために、ものをよりリアルに見せるために
「汚すテクニック」を持った人でした。
そして僕の在籍したこの会社が去年春で解散したことを知らされました。
皆さんお疲れ様でした。

2008年2月24日(日)
ジャンボマシンダーの収集家の人と話をした。
もともとは超合金から始まったとのこと。
でも超合金が「さわれない」ことに限界を感じて
マシンダーに走ったらしい。

コレクションにふれあうことができないのは致命的だ。
未組のプラモデルの箱を見ているのと、
完成したプラモデルを見ることができるのとでは、
まったく違うからだ。
コレクションは、ふれてさわって、飾って、語って、
楽しんでこそコレクションだ。
お金をかけただけでは決して完成しない。

2008年2月23日(土)
春一番。
看板を店の中へ入れました。

2008年2月22日(金)
三十年ぶりの再会をした。
酒も恋も夢も大きなニッポン男児と。
武道家だ。
今後も一緒に切磋琢磨していければいいと思う。

2008年2月21日(木)
ここへ来るとホッとするんだよな
そういわれると、お店をやっているかいがあります。

テレビ局からもらったDVDをようやく見ました。
自分の出演した番組って、てれます。
スター錦野あきらさんがメンコをしていました。
夢中ぶりが、素直でいいですね。

2008年2月20日(水)
春めいていく感じが好きだ。
新しい季節が次第次第に準備され、
移行していく感じが。
芽吹いていくその感じが。

2008年2月19日(火)
青空。
帰ってきたら、友人(奥方の大親友)が亡くなった知らせ。

2008年2月18日(月)
かんたんに予想のつくような人間にはなりたくないし、
そんなことをメンコが訴えかけているわけではないけれど。


難行苦行の人生なんて嘘だし、
『イキイキと楽しく努力する』ことを
もう少し続けましょうかね。
そんなことを考える月曜日の朝です。

2008年2月17日(日)
外付けハードディスクに
1960年代の懐かしアニメ・映画ソングを
増量してたたき込みました。
百曲はこえました。


自分の店ながら
いゃあ、まったりしちゃいますなあ〜

2008年2月16日(土)
この笑顔はいいね




整理したら出てきた
美空ひばり、ヒット曲集。
「カシラ」ってことなのだろうね。

さぁっ、今日も頑張っていこう!

2008年2月15日(金)
まるでスタバのようなインテリアの秋葉ロイホで
昨夜、今後のうちあわせ。
冷静に検討することにする。
僕の修行が足りないのかも知れないが、

2008年2月14日(木)
五十年たってもあたらない


白馬童子ガム?の当たりくじ
しっかし、
一等の大型丸胴はやぶさ号
って、なんだっけな。


カミヤのもうひとつの仕事、
Web連載ファンタジー小説「WON」ついに完結。


全五十九回(2006/11〜・ほぼ週一回更新)
興味のある方はのぞいてみてください。


==========================================
第1回■http://e-dog.tv/novel/01.html


インタビュー■http://e-dog.tv/novel/qa.html
===========================================


そもそもこの話の発端は、
ガンタマTVのプロデューサーが新しく立ち上げる
愛犬のサイト用にファンタジー小説を書いて欲しいというのが、
始まりでした。
条件は「犬」を登場させることでした。

2008年2月13日(水)
IE7にはまだしたくない


今日からマイクロソフトの自動更新によるIE7(ビスタ)のインストールがはじまります。
どこにカンジンの情報が載っているかわかりづらいため、
実際にどう作業していいのか迷うことがあります。
XPのパソコンでもうすこし様子を見たい場合はどうしたらいいのか。
画面を追っていき、最後のところでIE7をインストールしないにすればいいようです。


IE7自動インストールの件(マイクロソフトのページ)


念のためもうひとつの記事(ITmedia)



2008年2月12日(火)
身体のお手入れで鍼灸師さんにチェックしてもらう。
雑談三時間ほど。
毎朝少しずつ教わった動きを取り入れてみようと思う。
少しずつ。
帰りに神保町で降りキントト文庫へ寄る。
本棚が崩れて事件だと言われる。
冷たい雨。

2008年2月11日(月)
店の入り口に「ブリキおもちゃの資料」を飾りました。
なんだかわかりますか?

今日はいいちゃんが来てくれて、
しこたまアニメの音源をiTunesにぶち込みました。
ナショナルキッドも入れました。

2008年2月10日(日)
昨晩の雪は、どうやら消えた様子です。

2011年度完成予定の新東京タワーがこの夏にも着工
下町の景色がまた変わっていくんでしょうか。
《隅田川文化》が復活してくれればとても嬉しいのです。

2008年2月9日(土)
雪が降るから誰も来ないかなあと思っていたら
いつも日曜日に来るお客さんが朝一できた。
そして昨日入荷したばかりの月光仮面のメンコシートを買っていった。
やっぱりできるマニアは嗅覚が鋭い。

夜、雪

2008年2月8日(金)
おめあてはこれ。
1952年に発売された紙製玩具の傑作「HOUSE OF CARDS」。
つくった人は家具デザイナーのイームズ。
彼は優秀な映像作家でもある。


    イームズさん、しっかり研究させてもらいますよ。

2008年2月7日(木)
昨日は思わぬ雪。
表参道のニューヨーク近代美術館のショップ
MoMA Storeへ行ってきました。
愛機harmanのくらげ型スピーカーが展示されているのが、ちょっとうれしく。


狙いはひとつ、それは、、、

2008年2月6日(水)
明るく古物と接してくれているヒトを見ると、ホッとしますね。
たぶん無意識なんだろうけど、
とてもいいかんじがしますね。
そんなお店はお客さんにも支えられて
なおかつおもちゃの神様にも見守られて
ドンドンいいものが入ってドンドンいいサイクルで発展していくのでしょう。
またそうあってほしいものです。

2008年2月5日(火)
冬なのに春みたいな日ロングロングドライブ
朝は満月みたいな太陽が霧のように曇った空にでていました。

2008年2月4日(月)
人形焼の差し入れ有り。
ありがたや。


=============================
IE6ビスタの方は要チェックしてください。
来週にせまった自動更新の件。
■INTERNET Watch誌のわかりやすい解説
■マイクロソフトによる説明ページ

2008年2月3日(日)大雪
東京ペギラ来襲!!!



こんな大雪で寒い日は
真のコレクターはすべてコレクションできないことを悟った人物である
ということを
コケシ博士の諸君さんや
怪獣ソフビ一代男の真水氏とゆっくり話し合いたいものさ。

80年代、雑誌ビックリハウスの表紙を描いたり
ムーンライダースのLPジャケットを手がけたり
森下仁丹のテレビCMに採用されたりした
クシー君の発明の漫画家・イラストレーター鴨沢祐仁をしのんで
今日は一日
遊佐未森「ハルモニオデオン」をかけるとしよう。

2008年2月2日(土)
お猿のブリキ、某テレビ局様お買い上げ

2008年2月1日(金)
寒いですねえ。
きのうは久しぶりに延長戦で、9時くらいまで話しこんでいました。
変身サイボーグをほほ集め終わったコレクター氏
(いぜん年末一円ヤフオクセールで落札してくれた人)
遠く神奈川県藤沢から
ソフビが気になりだして来てくれたというわけです。


関節ゆるいのときっちりしてるのとどっちがいいですか
という話しになり、
変身もソフビもきっちりしている方がいいですね。
ということでお開きとなりました。



2008年1月31日(木)
約2時間ちかく店内を見てタイムトリップして、
買い物していただいたうえに
見るだけでも楽しいねえとお客さんから言われる。
なんと幸せな店主よと思う。

僕の店はカウンターがあるせいか
お客さんと話しやすい構造になっている。


空想雑貨(浅草の懐かしおもちゃの秘密基地)トップページへ