■怪獣を買ってユートピアへ行こう
神谷僚一
(慶応大学総合講座2000年5月30日)


この講義は下記のデータをいれたノートパソコンをプロジェクタで黒板に投影して行いました。
またナメゴンやギララといった怪獣人形全8体を、教室に持ち込み実際に触ったり匂いを嗅いでもらいました。
この講義メモはあくまで下書きですので、文体の統一とかはしていません。
この内容で来年、慶応大学出版会より出版予定があります。2002/7出版されました


〜たとえどうであろうとも、ユートピアが存在しようともそうでないとしても、
 ユートピアの遊歩道にはノスタルジーという花が咲くだろう。〜

1見立てと古事記
2攻める風流
3バロックの玩具
4ノスタルジーの交通信号
5茶室型経済と限定品ユートピア


1見立てと古事記
古い物だけではなくて新しい世界を観ていくときでも必要なのが「見立て」です。
特に骨董の世界では重要な職業概念です。
一口にいえばそれは換金術と対向する考えです。
「テレビワイドショー的なお宝鑑定」を越えて含む唯一の方角なのです。
見立てとはどういうことなのか説明していきましょう。
それは鑑賞者の観測位置です。
モノと自分と分けて考えない。
少なくとも自分があるからモノが存在すると考えないこと。
どこか謙虚さのある距離。
これですね。
俳句でいえば次のよう。
広庭のぼたんや天の一方に
これは与謝蕪村の句です。
ぼたんの花が咲き誇っている。
それはしかし天の一方なのである。
そういう鑑賞者の観測位置です。
つまり植物であれ万物は天に根を張っているということ。
蕪村は身近な花開くぼたんにおいて
それを見えないながらも支える宇宙を暗示したわけです。
いうならばモノの環境設定を考慮したわけです。
モノの環境設定、これは大変重要です。

▲▲関連資料▲▲

古事記
●天の御柱(アメノミハシラ)を見立て
※イザナギノミコトとイザナミノミコトの結婚の章

蕪村
●広庭のぼたんや天の一方に
●雲を呑んで花を吐くなる吉野山

芭蕉
●涼しさを絵にうつしけり嵯峨の竹

J・Gバラード(SF作家)
●20世紀を支配する理性と悪夢の婚姻は、これまでになく曖昧模糊な世界を生みおとした。コミニュケーション・ランドスケープのかなたには、邪悪なテクノロジーの亡霊と金で買える夢が徘徊している。


2攻める風流
風流を端的に表せば「道徳的離俗的精神」です。
単なる美的趣味、格好づけの反抗ではない。
月が見えなくても月を感じ
ネオンサインで星が見えなくても、複数の星を感じることに近いのです。
芭蕉にいわせれば「風流を生涯のはかりごととなす」つまり生涯を通じて、複数の星を感じよということなのでしよう。
すなわち風流の星をつかめ。
強調すれば戦略に基づくモノがあります。
「華やかなモノ」「寂(サ)びたモノ」「可笑しいモノ」「厳(オゴソカ)なモノ」という分類を九鬼周造はしていました。
これは各自研究して下さい。
そこでいよいよマルサンの登場です。
▲▲関連資料▲▲

芭蕉
●風雅の誠を攻めたどる

九鬼周造
●風流には道徳的・破壊的離俗性と芸術的・建設的耽美性とが常に円環的に働いていなければならぬ
「風流に関する一考察」九鬼周造著
いきの構造、収録(岩波文庫)

茶湯の開祖珠光(しゅこう)
●「梅花一宇」を会得なき人はすきの道には入りがたし

利休
●いちもつももたず胸の覚悟ひとつ

3バロックの玩具
「バロックとはゆがんだ真珠」の意味。
おもちゃの歴史は浅草に始まり、簡単にいってしまえば、江戸浅草に許された風流特産品というのが、その出自でした。
そのおもちゃの歴史の中でも、ソフトビニールの歴史は特筆するべきモノです。
セルロイドは軽くてはかなすぎます。
ブリキは金属なので曲線の処理が不的確。
プラスチック(プラモデル)は未完成。色が難点。
その点ソフトピニール(通称ソフビ)は、曲線の表現もきき、丈夫で量産できる。
セルロイドの技術、ブリキの材質を総合的に克服した素材です。つまり、さびない。銭湯に持っていっても遊べる。
そして1950年代に入って輸入された玩具素材が、1960年代に入ってセルロイドからその他の素材へという移行にあたって、注目され、銀行貯金箱、企業マスコット人形という活用をされ、いよいよ1966年マルサンの登場で質的に変換、爆発的なおもちゃ革命を起こして行くわけです………。

ではなぜバロックなのかという肝心なこと。
これから紹介するものには、「隠された表現」と「作品性」ということが待ち構えています。
感じられなければ誰でもいい単なる所有者です。
感じる者がすなわち風流なる者であることは、いうまでもないことです。

特長の最大なものは対称性を崩しているということです。
「動き」に重点を置くやり方です。
そして第二に、ゆがみ、ひねりの多様。
結果、織部同様、大振り感があります。
僕はこれを「やんちゃ造形」と命名しています。
おもちゃらしい工夫としては、怪獣の手がジャンケンをしていることが多い。親しみやすさの増大です。
●黒織部茶碗「冬枯」
●黒織部茶碗「わらや」
★織部焼
桃山時代、美濃地方で焼かれた陶器。
茶人大名古田織部の指導があったと伝えられている。
斬新な意匠で有名。
1997年岐阜県美術館
織部カタログより転載

●企業もの
「エースコック」
●ゴメス
マルサン商店製造
●ガラモン色違い集合
●バンデラー
(キャプテンウルトラ)
●イカルス星人
腰分割足不動型
●注目!
斜め分割ライン
●ナメゴン
左右非対称形
首かしげ型
●ブリキの鉄人28号
▲▲関連資料▲▲

レイ・ブラッドベリ(SF作家)
●おもちゃとは、つまり詩と同じで、エッセンスだ、メタファーだ。

神谷僚一「朦朧体カネゴン」
●怪獣玩具も表面よりも雰囲気重視という点で、
「おもちゃの朦朧体」とでも呼んだほうが的を得ているかも知れぬ。

九鬼周造
●全身に関しては、姿勢を軽く崩すことが、「いき」の表現である。


4ノスタルジーの交通信号
NON(非)PROFIT(営利)ORGANIZATION(組織)という考え方があります。
自己権利主張者としてのオタクから、文化絶滅種保護者としての
NPO型マニアへの進化を僕は望みます。
資本主義においてはノスタルジーすらも再生産されます。
行動基準が常に利益獲得では、独占が最終形態です。
ノスタルジーとはプラトンの示したように我々の元故郷を指しています。ドイツロマン派の詩人ノヴァーリスに従えば至る所にあってどこにも見えない彼方の故郷の夢でもあるでしよう。
芭蕉が感受したノスタルジーも
「宇宙的伝統」の元でのノスタルジーであって、
個人的記憶の元でノスタルジーは発生してはいない。
われわれはノスタルジーをNON PROFETしなければなりません。
ヤフーオークションにぶる下げられているのは、商品の屍体ばかりです。
特に骨董は「パワートリップ」ですので、注意が肝心です。

▲▲関連資料▲▲

古人の金言
●恒心なきものは恒産なし(きれいなココロがないものは安定した資産がない)

芭蕉
●行く春を近江の人と惜しみける

一茶
●故郷に流れいりけり天の川


5茶室型経済と限定品ユートピア
玩具がやがて茶と感じられるように
怪獣玩具がもう一つの織部であるように
僕たちは新しい怪獣を手にして
ユートピアを垣間見ることが出来るでしょう。
インターネット資本主義に蔓延する独占と
エントロピー増大の方向ではなく、
地球をあたかも純粋と風流を信奉する茶室
そのものと見立てるような
早い者勝ちであるとか、弱肉強食などというコンテンツ
ではない経済社会を。
そのときには僕たちはもっと詩人であり、もっと自由な翼であり、
もっと茶の名人でいるでしょう。
▲▲関連資料▲▲

服部嵐雪(芭蕉門下)
●梅一りん一りんほどのあたたかさ

岡倉天心
●茶は純粋と都雅(上品)を崇拝すること、すなわち主客協力して、このおりにこの浮世の姿から無上の幸福を作り出す神聖な儀式を行う口実となった。
●茶は道教の仮の姿であった。

カミヤHP
http://www.kusou.co.jp/

骨董魔術論(※空想雑貨HPよりリンクしています。Web上にて全文公開)


■宿題■
ユートピア時代に建設される博物館「玩具博物館」において
展示するべき玩具を一つ提案して下さい。
その理由も書くこと。
「空想雑貨玩具博物館あて」にメールを提出して下さい。

:☆Wallpaper:thanks!! cute● http://balloon.rcs.ne.jp/cute/index.html
■浅草の懐かしおもちゃの秘密基地・空想雑貨