1月31日(水)
大黒屋の名物天丼を食べた。

浅草寺に行って
庭園伝法院の見学を申し込んできた。
子供の頃は浅草寺幼稚園の生徒だったので
遊んだ記憶がある。
小堀遠州の造園だ。
庭もそうだがなぜか
石棺が見たくなった。

江戸論九回の表、ワンアウト。

1月30日(火)
秋葉原でパソコン用品を買う。
ガード下のスターバックスに入ろうとしたら
ソニーショップなので驚いた。

江戸論九回の表。

1月29日(月)
床屋のN氏が来て
うだうだ話し。
むかしこけしのケースにいれてた
完成品のプラモデルの話。
時間割表付きの鉄人にエイトマンに………。
そういえば
馬券の大穴当たったら
ギララ買うからといってて
もう十年になるよなあ。

1月28日(日)
おもちゃという単語を
二十回ぐらい喋った。

大雪お見舞いメールを
二通もらった。

お客さんから
信用金庫の金太郎貯金箱をいただいた。

1月27日(土)
明け方にはもう雪だった。
大雪注意報もでた。
いつもの雪とは違うようだ。

突然ですが
雪の日特別セールします。
来てくれた人だけ引きます。

雨の時貧しきみのの雪にとめ
水と鳥のむかし語りや雪の友
………今日の夜、雪の観賞用に。
………蕪村です。

1月26日(金)
恋に強い、アトム君。
なかなかいい感じのコピーではないですか。
今回のバレンタインセール用コピーです。

夜中に起きたせいか
眠い。
とりあえずメールを開いたら
キャプテンウルトラ・ファンの女性から
注文が入っていた。

そろそろメルマガを出したいんだけど、
原稿が一本おくれてる。
頼むよ、フルちゃん。

1月25日(木)
昼近く、雪が一瞬。
やっとバレンタインセール用に「恋のおもちゃ大作戦」アップ。
バレンタインセールなんて、生まれてはじめて。
いろいろやってみよ〜う。

ドリームキャスト撤退

常連の墨田の両さんと
僕の「東京タワー」ビデオを見る。

1月24日(水)
秋葉原へ行ってデジカメの
カードリーダーと記録メディアを購入するが
インストール後にトラブル発生。
フォトショップで作業中にフリーズした後
またもマウスが動かなくなって
設定をやり直す。
午後の時間が台なし。
セール用の撮影進まず。

1月23日(火)
なんかしていた。

メールの返事だけで
消耗する。

集中力散漫。

トップページまたまたいじる。

1月22日(月)
どうもデジカメのメモリーカードがおかしくなったようだ。
撮影ストップ。
秋葉原いって買わなきゃ。

ファイルを軽くするソフトを知る。
ホームページ作成ソフトを使っている人には
いい知らせ。
不要なHTMLを掃除してくれるのです。

BS朝日「バラの舞踏会」東京タワー編に出演しました。(1/12放送済み)
今日ビデオが届いたので、
見ました。
年を十歳若くいってくれたのはご愛敬でしたが、
僕の子供時代から
オートバイと一緒の写真まで映りました。
最後は港区神谷町の
母校の正門前から東京タワーを眺めて
コメントをしました。

東京タワーを切り口にした
個人史といった趣です。

東京タワーは
ほんとは人の心の中に立っている。

あとでディレクターに感想送らなくっちゃ。

1月21日(日)
昨日夜十時頃
おでんやから一歩外へ出たら、
雪が舞っていた。

車も少なく
なんだか蔵前いきの29番線の都電が走ってきそうな錯覚がした。

良かったら来て下さいと言ったら
ここのところ立て続けに来てもらっています。
九州に大阪。
ホントありがとうございます。
おまけに買っていただいて。

カウンターの上は
今日もおもちゃのショーでした。

雪の日が売上げが良いというジンクスは
(翌日だけど)
今回もいきていました。

1月20日(土)
空想雑貨 アンティークなおもちゃなど。周辺知識もあり
グーグル検索で引っかかってきた。
情報源はキャラクタービジネスの業界誌。

またグーグルの裏技として
自分のマシンがトラブルに襲われたとき
ここのキャッシュを使ってホームページを復旧できるそうだ。
そんな復旧例を聞いた。
あまりありがたくない話だけど。

ガラスケースの蛍光灯を取り替えた。

今日夜はかるい雪かな。
お客さんと鍋に行くんだけどな。

1月19日(金)
デジカメ撮影していざ、と言うときになったら
スマートメディアの電池切れ。
コンビニで買ってきたが、
電池の厚みが違ってあわない。

ということで新コンテンツ作りはいったん停止。

お店に来てもらったお客さん。
喜んでもらえただろうか。

商品を見直していたら、
一万円くらいで
ちょっとしたキャラクターのものが
少なかった。
骨董屋が雑貨屋、リサイクル屋と違うところなのだろう。
しかし効率が悪いね。

1月18日(木)
あの悪名高き
ヤフーオークションが3月頃より
有料化するようだ。
千円未満を予定しているとか。
そして本人確認のため
クレジットカード登録となるご様子。
娑婆の店屋ごっこを物見遊山するとしよう。

墨染めの夜のにしきや鉢たたき(蕪村)
半俗の念仏僧の衣と夜の同系色を掛けあわせた歌。
心理具象化。
17文字の絵画。

ビッグXのプラモデルを見せてくれと言う人がいたけれど
お見せしなかった。
すると今度はエイトマンのプラモデルを見せて欲しいと言う。
ブースカ、それから鉄人のブリキ。
そのうえ値段だけは聞くだけ聞く。
結局、この人はサンダーバードのプロマイドをかき混ぜて
なんにも言わずに店から出ていった。

1月17日(水)
検索エンジン王ヤフーではトップ。
いまや実質NO1のグーグルもトップ。
グーもベスト10。インフォシークも。
エキサイトでは輝く第一位。
すごい評価なのです。
空想雑貨は、ほんとに。

秘密はなんかあるのかいって?
あるよ。
これ完ぺきにビジネスモデルです。
接待が良ければお教えしましょう。

なのになぁ。
もう少しだけ売れて欲しいなあ。

ページデザインをいじっていると
すぐ真夜中。
それでもあれやこれやいじって
トップページ刷新。

1月16日(火)
青山に出かけてついでに
悪友を誘って
夕食にパスタでもと思ったが
打ち合わせで新横浜だという。
不況でデザイナーも大変らしい。

青山ブックセンターが
ずいぶん広くなった。
A Better Design(山本容子/毎日コミュニケーション)購入。
ホームページデザイン術の本です。

寒かったけど歩いているうちに気持ちよくなってきて
青山通りを赤坂まで歩いた。
御所の緑の木々の上の空が
いかにも冬ですという面持ちで
天の一角に咲いていた。

1月15日(月)
メルマガの原稿集結しつつあり。

ヤクルト・ミルミルの広告。
まさしく
金太郎のイメージ学。

バンダー氏とひやにくとソースカツ丼の話で盛り上がる。

くせのある店屋が多いのです。

1月14日(日)
鉄人の問い合わせ。

ゲームピンクギアの問い合わせ

変わり種ペコちゃん入手

店おきの商品がきれたので、
急きょ倉庫から出してくる。
お客さんから「ありませんか?」と聞かれ
店に出しているはずの商品が切れていたので。
まぁときどきあるのです、
こういうこと。

1月13日(土)
ビー玉のビってなんですか
と言う質問があった。
娘さんに聞かれて困ったので、
メールを出したと言うことだった。
取りあえずすぐ返事を書きました。
さすがお父さんって言われたかな。

雑誌インターネットでお店をつくろう
からメールアンケートが届いた。
これにも返事。

お客さんの会社創立記念に
日本語ドメインをプレゼントする事にした。
後で無事拾得。

閉店間際二人組。
おいしいおそばやさんはありませんかと聞かれたので
ひやにく教える。
うまく食べられただろうか?

1月12日(金)
時間を作ってWeb更新しようと思っています。
今年はおこづかい通販も改訂したいし。
写真も全面的に変えたいし。
通販申し込み用に一部CGIを使ってみようかなとも。
あとひとつショッピングモールに出店しようと思っていますけど、
体力的にこのへんが限界かなと思っています。

Webも20Kの大容量となりました。
個人だったら5Kぐらいかな。
(二年くらい前のSo-netがこの数値まで無料でした)
10Kなら相当できるし。
20Kはよくやってるなぁと言う数値でしょうね。
画像も多くなったってことでしょうね。

トリプルファイターの台紙付きシール一式うれる。
メーカーはブルマァク。
これだけで紙もの系の証明となる。

1月11日(木)
江戸論の原稿400枚目を書く。
野球にたとえれば八回の裏。
でも延長戦はと茶化す人がいる。

あさもよし真土山(万葉集)

ベテラン・おもちゃコレクターから
御電話。
僕が****を売ったとか言う噂があるようで
追求された。
僕が幾つ持っているかなんて
誰も知らないのにね。

年末に整理しきれなかった
カウンターの中を今頃きれいにした。
と言っても、本を自宅に持って帰るだけのことだけど。

いまちょうどサンダーバードの下敷きが売れました。
チャンチャン。

1月10日(水)
浅草真土山へ初詣。
珍しく金泉が開いていたので
かき揚げ丼を食べる。
ミニかき揚げ丼でお腹ぱんぱん。
半年は天丼を食べる気がしなくなる。
ミニ\1600大\2200
大きくて厚くてからっとしているかき揚げだ。

秋葉原のIT街を見て
お茶の水まで散歩。
キントト文庫に顔を出す。

帰ってきたら
本と
手紙が届いていた。
本は地方小出版社の古代史資料書。
手紙は大事な宝物。

1月9日(火)
睡眠を多めにとって、作業に備える。

朝、すばらしい思いつき
夢から覚めた途端に
なんどすがすがしいアイデアがうまれたことか。

単純化されたもの………
突き詰められ
鍛えられ
練り上げられたもの。
その果てに来る単純なまでの形態の美しさ。
抽象化の極限。

ひやにくを食べに行こうとして
近所の中華やで好物の鳥のピリ辛。

1月8日(月)
朝はさすがに寒かった。
こんなに寒いんじゃあ
あまり来る人はいないだろうな。

たとえばこういう見方を推奨しています。
1.企業モノと怪獣モノ。
2.素材史としての玩具史。(アンティック・トーイ業界史を含む)
*1及び2も独自の観点であり言及している人はいません。
*愉しんで考えてくださいね。

愚に堪えよと窓をくろうす雪の竹
(蕪村/貧居八詠より)
これだから、
蕪村はやめられない。

江戸、明治、大正、昭和と
隅田川は経済の大動脈であった。
僕たちに関係するところで言えば
セルロイド・金属玩具など
明治以降の洋風雑貨品
(マッチ・ゴム・ガラス・メリヤスなど)の多くは
隅田川沿岸で生産されている。

玩具史は実は、
川とともに発生している。
川には
経済としての川と
精神の流れとしての川がある。
未だ
前者も語られていないし、
後者も語られていない。
(日本玩具思想史準備稿前掲より)

1月7日(日)
早く次の怪獣玩具の本を書いてくださいといわれると、
悪い気はしない。
気になって気になってといってくれた
いつも奥さんと一緒のお客さんは
チャンドラーを買ってくれました。

映像ディレクターの板倉君と長電話。
僕のスケジュール空き待ち。

今晩、雪になるとか言ってたようだけど。

新しき年の始めの初春の今日ふる雪の
いや吉事よごと
(大伴家持/759年正月の句)

1月6日(土)
店に来てパソコンを触ると、
マウスが冷たい。
早めに暖房をいれることにした。

言問(こととい:隅田川沿い。言問通り)の地名の由来となった
いざ言とわん都鳥の故事について書く。

昔のおもちゃのエネルギーは
夢だ。

1978年12月31日イギリスのグラスゴーで行われた
ニューウェイブ・ロックバンド「ブロンディ」黄金期のライブ映像を見た。
「ハート・オブ・グラス」がちょうど全英、全米でNO1になった時だ。
マドンナよりも数倍輝いていた
歌姫デボラ・ハリーの
安物のプラスチックのような
ファッションと歌を久しぶりに聴いて
「乙女の純情」といったら笑われてしまった。

高級感漂うものだけが
良いものではない。
時には零れ落ちそうな小さな星の煌めきも
いいものである。

群馬のA君が来たので、
初日早々
閉店時間延長で話し込む。

1月5日(金)
風流大名松平定信について若干の文章。
いよいよ8回の表に入ったか?

鶯谷公望荘で新年初蕎麦。
谷中団子坂にある一族の墓参りと年始の挨拶に行く。
帰りに日本美術院へ寄ろうとしたら改築中。
芸大脇のEXPOへ顔を出す。
鴻池君は元気そうだ。
上野の大師橋から見た夕空は
力強くて気高い夕空。
胎児のような雲が浮かんでいた。

1月4日(木)
一生懸命、江戸論を書く。
海運史に触れる。

おもち四枚海苔で巻く。

夜は東京キネマ倶楽部(JR鶯谷駅前)へ行こうかな。
鞍馬天狗が見たいけど。
今日はチャップリンみたいだから、
パスかな。

1月3日(水)
通販用のアニメーションGIF作成

夕方、堀井ちゃん遊びに来る。
お汁粉を食べる。

弟橘媛について書く。

スポニチの中田英寿インタビュー読む。

1月2日(火)
兄弟の集まりで海の家まで行く。
近所の海岸で
元旦に勘九朗の演出で狂言が行われた。
借景に海を利用した演出はすばらしかった。

スーパーで買い物につきあった待ち時間に
本二冊購入。
中世房総の船(千野原靖方著/崙書房)
隠し念仏(門屋光昭著/東京堂)
月刊雑誌SOHOコンピューティング

日帰り。夜遅く戻る。爆睡。

1月1日(月)


2001年の日記は
ガンタマ日記〜玩学遊抄編〜と名づけることにした。

時間を盗んで
江戸論を書く。

諸君は遠くのものに憧れて
近くの大切なものを失っている(大ゲーテ)

12月31日(日)
年賀状ソフトが優秀なので
なんとか宛名書きが終わった。
郵便番号を入れるだけで住所が出てくるなんて
すごい。

江戸論を数行書いて
世紀越え。

僕の選ぶ二十世紀の名著、二十世紀のおもちゃ
1科学
クリティカルパス(バックミンスター・フラー著)
2芸術
アレキサンドリア四重奏(ロレンス・ダレル著)
3玩具
ソフトビニール玩具の誕生


■過去の日記
98/10 11 12
99/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2000/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
■浅草の懐かしおもちゃの秘密基地・空想雑貨