■ガンタマ日記2003年4月へつづく■


3月31日(月)
日付を間違えて一日早い春になってしまった。
あはは

パソコンになれるためのコツはなんでしょう
これが今日の取材の質問です。
商店経営者のための専門雑誌です。
パソコンに向かっている写真を撮られました。

いいお天気ですねえ
そんな挨拶を交わしながら朝一番でお客様が入ってきました。

3月30日(日)
名店が次々になくなっていく・・・・・・
アンティークショップから駄菓子屋さんに変わっていくことは
悪いわけではないけれど。
駄菓子屋さんがアンティークショップに変化していく例なら見ているけれど。
アンティークトイショップが変わっていくとは
僕には思いもよらなかった。

ブリキロボットの王国だった坂本さんの湯島「パニポート」、
鉄人のブリキとプラモの宝庫だった多田さんの下北沢「ヒーローズ」。
ショップもまた消える運命をまぬがれないようだ。

Word2000を終了するときエラー表示が頻発するようになった。
実害はないのだが。
結局「自動校正」を削除して回復。
日本語ソフトATOK16を優先利用しているためでした。

あとはいじっているうちにステータスバーが消えちゃって
復旧方法がわからなくなったり。
だいたいステータスバーという名称がでてこなくって焦りました。
トップページでいっとう下にメッセージが流れるところのことね。
XPになれるまでにはまだ時間がかかりますね。

3月29日(土)
FinePixで動画を撮って
ホームページビルダーに取り込んでみたけど
あまりにも容量が重かった。
まだまだ試行錯誤がつづきそう。

映画やさんが小道具探しに来ました。
六十年代当時のおもちゃ屋さんの版権に対する考え
『玩具化無版権採択思想』を一言。

3月28日(金)
暖かな春の陽ざし。
花粉症であることをのぞけば。

売り切っても台紙だけとっておくことがあります。
なにか離れがたいものがあるからです。

売り切った余韻 ●●
拡大写真

3月27日(木)
どうやら桜開花。
風が強く店の看板が倒され
入り口のドアはカタカタ揺れている。
店主は花粉症ひどい。

ネット通販の取材依頼あり。
パソコン音痴が一から始めたのがうけたようだ。

3月26日(水)
浅草史をチェック。
船で隅田川を使い
真土山山下猿若町の芝居小屋
(明治時代日本のブロードウェイとうたわれた)へ遊びに行く話を読んだ。
昔の芝居は朝六時から始まったそうで
月をみながらこぎ出し
行燈の蝋燭が消える頃には着くそうな。
この語り部はなんと作家・翻訳家辻潤のご母堂。
辻は宮沢賢治を一番最初に評価した人物。
辻潤が浅草(浅草橋)の生まれとはまた縁があったもの。

辻潤の随筆を少し読んでせつなくなった。
放浪する作家で
尺八をふく虚無僧姿は
浅草の旦那衆の末裔の香りが漂った。
餓死して果てた。

3月25日(火)
歌聖藤原家隆歌集愛唱

3月24日(月)
お客さんが帰ったとたんに
お客さんが探しているものが店の倉庫にあることを思い出した。
あいかわらずである。

われながらガキだなあと思うけれど
やっぱりこんなものが好きなのである。
わけのわからないもの
どこかはずれたもの。
うそっぽいけどどこか核心をついた気のするもの・・・

さらにもう一発→

3月23日(日)
すん〜〜〜げえ〜〜〜
といって金髪くんが店に入ってきて
約3分で出て行った。

友人の茶室の名前を考えた。

「トレード」って話きかないですね?
プラモマニアからいわれた。
昔は確かに伝説的なトレードがあったりしたもんだ。
ビル付き鉄人28号(旧イマイのプラモデル)とブリキのアトム二体と現金いくらとか。
そのたびに良くも悪くもひっくり返って驚いたりしたものだった。

3月22日(土)
バグダッド炎上
明けばまた 
越ゆべき山の 峰なれや
空行く月の 末の白雲
(藤原家隆)

3月21日(金)
我々から最も遠く離れて・・・

米ハワイ島にある国立天文台の「すばる望遠鏡」が、
地球からかみのけ座の方向に約128億光年離れた銀河を観測したと、
20日発表した。
この銀河はこれまで観測された銀河で最も遠い場所にあり、
銀河がいつ、
どのように生まれたのか、
解明する手掛かりになるという。 

先日のこれなんでしょうのこたえ、ペコちゃんの漫画でした。
不二家の承認済みでした。漫画ポパイはテレビ放映されました。
昭和35年10月発行「小学一年生ふろく」です。
タイトルは「ぽぱいのぽこちゃん」
◆拡大写真はこちら

3月20日(木)
お昼
バグダッド巡航ミサイル発射

3月19日(水)
良い天気
「戦車」パズルと「機関車」パズルがでてくる。
70年代のものかな。

3月18日(火)
インタビューのテープおこし。
関係ないと思っても関係している。

東大寺のお水取りが終わると
奈良や関西方面には春が来ると云われている

3月17日(月)
XP搭載のセキュリティファイルが原因でした。
まったく、いい勉強になりました。

おもちゃの思い出、投稿がありました。
早めにアップします。

戦争だって???
アメリカ人はもっとブラッドベリとエマソンを読むべきでしょう。
今日開いたブラッドベリの小説の一行。
「たぶん四千年のうちには、次の機会があるだろう」(塵よりよみがえり)

3月16日(日)
メールと転送が不調で
理由を探して右往左往。
パソコンか思うようにならないと
人間までおかしくなってきます。

二日連続で二つのTV局が素材探しにきました。

3月15日(土)
ホームページ用のファイルが4029個あって
その読み取りのため
ホームページビルダーV6の起動はだんだん遅くなり
2分ぐらいかかったものでした。
いまXPにしてV7にアップグレードしたところ
なんと2秒で画面を開けるようになりました。

まだメールや転送などが不安定?
なんでかなあ?
重症かも

3月14日(金)
きのう夜友人と
カレッタ汐留(電通ビル)へ行きました。
Sorasioというバーで
たぶん五十年も景観がもたない夜景を見ながら
『茶』の話などをしておりました。
茶室ではあらゆる未知なものが客人なのさ
と僕が言えば
骨董屋は何かが道をやってくるだったね
と言い返されました。

まだ不慣れですが
なんとかXPユーザーになれたようです。
しかし95、98ときたせいでやっとなじんだものが
XPでいきなり
大事なマイドキュメントホルダーの階層が変更されていたのには
驚いた。
雑誌買ってなきゃパニックでした。

まだ調子いまいち

3月13日(木)
インターネットでお店やろうよ大全(アスキー\1600)
が届いていた。
「玩具の蘊蓄豊富なサイトでお客さんを魅了」と
紹介されています。
気が向いたら見てやって下さい。

ウインドゥズXPなんだかなあ?!
なれるまでまだ時間は掛かるでしょう。
小トラブル発生。

今日のみ五時閉店。
失礼。

3月12日(水)
デジカメ、プリンター、スキャナー
バックアップソフト、ホームページビルダー7
購入。
結局三年に一度はマイクロソフトの思惑通り
納税させられている。

3月11日(火)
お店のパソコンを自宅に移動して
ついでに部屋の大移動。
ついに95は電源を切った。
お疲れさまでした。

これはいったいなんだろう?
1ぺこちゃんの日記
2ペコちゃんのまんが
3ぺこちゃんの小説


3月10日(月)
昔のおもちゃはポジティブ<前向き>だった。
『明るさ』『元気』『工夫』があった。
ということで、
やっぱり昔のアトムのおもちゃはポジティブだ。

手のひらロボット誕生!
おまけにロボットバレーも上演するとか。
エプソンさんがやってくれました。→

3月9日(日)
ペコちゃんマニアは
とかく直接的すぎると思う。
もの自体が可愛いせいがあるんだろうけど。
いそぎすぎるとろくなことはない。
ひとりじめしようとすると
必ず反動が起きる。

天井からディスプレーしていたメンコの列が
バサッと落ちてきた。
不吉の前兆か。
「売らないからさ」と誰かが言った。

3月8日(土)
来週システム(パソコン)の入れ替えをします。
ソフトも新しくインストールしなくちゃ。
部屋のインテリアの配置換えなども。
曲面ガラスの木のケースがあるんだけれど
どこに置こうかな。
ひと落ち着きしたらまたページ増やせると思います。

「西洋は戦争をはじめて文明国と見なした」
イラク情勢をテレビで見ていて
岡倉天心を思いだした。
同時にこんな事も言っている。
「明るい午後の日は竹林にはえ、泉水はうれしげな音をたて、
松籟(しょうらい)はわが茶釜に聞こえている。
はかないことを夢に見て、
美しいとりとめのないことをあれやこれやと考えようではないか」

とある連歌の名人は
戦の最中に
自分の歌の理解力、学習能力が最も高まったと述懐している。

「まぁ、茶でも一口すすろうではないか」

3月7日(金)
1995年の空想雑貨の紹介記事。
ライターはアメリカンプロレスでおなじみの
斉藤文彦さん。
評論家の香山リカや格闘家の鈴木みのるなどとともに
紹介されてあとで本になった。
「浅草ネイティブ(原住民)」という表現にときめいた。
ココロを許せる記事のヒトツである。→

いつごろから
どんなように
『玩具の見立て』を表現していたのか
ハヤタ隊員の人形を手にしているということよりも
注目して読んで欲しい。

そして
なんだ空想は変わってないじゃないか
と8年後の今もある種の感慨を抱くだろう。
「来てみれば夕の桜実となりぬ」(蕪村)

3月6日(木)
天気予報では夜は雪と言うが。

デジカメの電池ボックスの爪がかけて
電池が飛び出してしまう。
修理に出した。

3月5日(水)
きのう夕方五時からの撮影は
超特急で終わりました。
商品だけの撮影と思っていたら
こちらへカメラをふられ
こんなことならカットへ行くんだったと思いました。
サッカーフリークの袴田君と記念写真。
たまにはこういうのもありです。
ディレクターの心配りが素晴らしかった。

昔のアトムの資料ができました。
マーブルちゃんに会いに行って下さい。
知らないかぁ?

3月4日(火)
花粉飛散

[撮影]
人力車→浅草神社→スマートボール場
→空想雑貨

3月3日(月)
明日は定休日ですが撮影が入ります。
アトムのお面でもかぶってもらおうかな。

マニアは
マルサン、マルサンというけれど
マルサンという人を愛しているのは、
あいかわらず僕ひとり。

戦争が近くなると、
ニール・ヤングを聴き出す。
湾岸戦争の時もそうだった。

春=脚=浅い=案山子


3月2日(日)
フリーマーケットには行かないの?
そう聞かれても
やっぱり気が進まないことが多いんですよね。
そのうちどこかへふらっとあらわれるかも知れないけど、
そのときはよろしく。

3月1日(土)
雨が降ってきました。
わら苞(づと)やとうふのけぶる春の雨(一茶)


■過去の
ガンタマ日記
1998年 1 1 1 1 1 1 1 1 1 10 11 12
1999年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2000年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003年 1 2
■浅草の懐かしおもちゃの秘密基地・空想雑貨