第二回日本駄玩具大賞

駄玩具の『だ』は大好きの『だ』

駄玩具という言い方聞いたことありますか。
おもちゃ業界では、昔から「駄菓子屋さんで売るようなチープなおもちゃ」をこう呼んでいたようです。
日本のおもちゃはもともと駄菓子屋さん中心に
発展してきました。
街のおもちゃ屋さんやデパートのおもちゃは
どちらかといえば「高級品」。
子供にいちばん身近なおもちゃはやはり駄菓子屋さんで出会うおもちゃでした。
街におもちゃ屋が一軒しかなくても
駄菓子屋は小学校の数ほどありました。
駄玩具は安くて元気で工夫がいっぱいです。
だからもういちど見てみたい。
<応募募集しています>

これはよくあるやつかもしれないとか
こんなんでいいのかなと思わないでください。
元気いっぱいの不思議な駄玩具を
みんなに見せてください。
いちおう昔のものに限らせてもらいます。
文房具・食品など広い意味の雑貨もOKです。

締め切り 12/20(土)
発表 年末

氏名年令を明記の上
写真をメールに添付(JPG画像希望)して送ってください。
匿名希望でもかまいません。
推薦理由または簡単なコメントを一言添えてください。
似てないところが
ひっくり返るほどすばらしかった!とか。
折り返しメールをします。
メールはここから