■ガンタマ日記2003年6月へ続く■


5月31日(土)
昨日の閉店間際突風で
ヨットの風鈴がおっこちて割れてしまった。

昨日テレビにあすかさんがでていた。
皇太子ご成婚のきりぬき絵についてコメントしていた。
短い時間の中で「駄菓子屋のチカラ」という発言をしていた。
あすか節健在である。
われわれはあまりにも多くのことを見てこなかった。
ブリキにおいては「パニポートの坂本さん」を選ばなかったし
おもちゃの未来に関しては
あすかさんのまねをするモノは誰もいなかった。
僕はつい最近この先達のところへ「ガンタマ」を置いてきたばかりである。

5月30日(金)
店の入り口のタイガーマスクの風鈴が壊れたので
ヨットの風鈴と交換。
風で帆が二カ所まわる。
忘れていた女の子のぬりえが出てくる。
表紙には女の子と一緒にゴジラに黄金バットにトッポジージョ。
天井からぶらさげた。

5月29日(木)
朝チャンピオンズリーグ決勝戦。

光ケーブルの工事日が決まった。
来月半ばには開通しているだろう。
申し込んでから約一ヶ月です。

5月28日(水)
おもちゃ散歩南千住編に大切なことを
書き忘れていました。
アニメの黎明期に活躍した映像会社がありました。
その名を「エイケン」。
手がけたテレビ番組は
鉄人28号、エイトマン、スーパージェッター、宇宙少年ソラン、遊星少年パピイ、遊星仮面
ガボテン島、忍風カムイ外伝、サザエさんなど。
この会社は南千住に今もあります。

おもちゃは浅草の夢でした。
ヒーローという見方をすれば
エイケン制作のテレビ番組は
蔵前のおもちゃ屋(野村、浅草玩具、米沢、バンダイなど)が造形化し
合羽橋の問屋がソノシートを全国に配っていました。
みんな大浅草の夢でした。

5月27日(火)
gooの「今週のおすすめカテゴリー 昭和」
に掲載。
気に入らないところもでているが
とりあえずショップでは空想だけ。
インターネットの情報がどんなものか知っておくには
いいランキングかも。
情報は常にそうだが
分断化情報には優しく
シントロピックな情報には採点が不能だ。
だからいつも前後左右そして背景を見て
統合的に判断しなれければならない。

待つ人の心に春は咲きそめて枝には花のうつるなりけり(藤原家隆)

ソフビ人形の初期の年代判定も興味がないわけではないが
僕の仕事といえば何にもまして
『見かけ』ではなく『見立て』にあると強調しておかなければならない。
それが退屈な人はしょせん「なんにも」なれない。
花にもなれず
鑑賞を待てない人である。

5月26日(月)
二ヶ月お休みしているメルマガ。
続けようかどうか迷っています。
ああはやく夏になれ!
タイガーマスクのプールでも入ろうかな?

5月25日(日)
もんじゃが食べたい〜〜〜

とあるおもちゃ屋の二階の倉庫に
古びた女の子の人形があったことを
突然おもい出した。
セルだったような・・・
箱に入っていた。
ディテールはおぼえていないのだが。
たぶん梯子で一階に下りるときに入れ忘れたのだろう。
そのおもちゃ屋さんももう更地になってしまったので
永遠に逢えないままだ。
おもちゃ屋のほこりと匂いをすって
僕は骨董屋になった。

もんじゃが食べたいと思っていたら
夕方ちょっとでかけた先にもんじゃ屋があったので
切りいかもんじゃを食べた。

5月24日(土)

キレイなんだけどねえ

5月23日(金)
アトムの初期のテレビ放映について。
実写版はフジテレビ。1959年。
これに関しては資料がそこそこあります。
問題なのはいちばん最初の1957年放送のバージョン。
まずKRテレビというのは現在のTBSということがわかりました。
内容は紙芝居のようなモノだったらしく、
紙人形劇?といっていたらしい。
人形に紙芝居のようなことをさせたのなら
「伊賀の影丸」(鉄人28号の横山光輝原作の忍者漫画)の人形劇版を思い出すが。
全25話。
制作は「童夢人形劇研究所」。
放送時間はキングトリスガムの広告によれば15分だが、
30分という話もある。
時間は土曜六時から。
どんな内容だったかは写真も残っていないようだ?
いずれにせよ手塚治虫は仕上がりが気に入っていなかった様子。

結局
人形劇→実写版と変遷したアトムは
待望のアニメ化というだけでなく
マーブルチョコレートの明治製菓の出現と
いちはやくソフビの素材可能性に気づいた浅草NO1の意気込みを持つ玩具メーカー
<浅草玩具>の登場を待って
アトムらしさが次第に発揮されたようだ。

当時の発表背景を少し書き加える。
さらに補足すれば
もともとこの依頼の話は
この年の春に出版した僕の本「怪獣玩具の冒険」が
読売新聞の書評に掲載された関係でやってきた。
たしかこの夏神田デルタミラージュでおこなった「空想雑貨の冒険展」の時
頼まれた気がする。
はじめはインタビューだったのだが
エッセーのほうが趣旨が伝わるだろうとのことから
文化欄に書くということになった。
担当記者が納得するまで徹底的に書き込んだ記憶がある。

さあ、おもちゃという宇宙の午後に味わう浅草製の贅沢なお茶を、あなたもいかがですか。
「おもちゃと茶の道」

5月22日(木)

お店もちょくちょくレイアウトを変更しています
風船ペコちゃん、ころもがえ??
飾りかた一つでお茶碗もはえますねえ
バック黒は品がでます
ナントナント、アトムに続けとばかり
鉄人28号の映画が決定したらしい。
実写版ということだ。
金田正太郎くん役の子役も募集している。
くわしくはこちらへ

公式ページ

子役募集

5月21日(水)
ハードSFの人J・P・ホーガン「星を継ぐもの」(創元文庫)
をいまごろ読む。
月面で発見された五万年前の人の遺体をめぐる
<推理ゲーム>。
名作と評判だったので謎解きに興味があった。
しかし僕には<厚すぎる>。
「千の夜と千の昼」試聴。
なにかSF風の一日でした。

風船ペコちゃんの台座を木で作ってもらう。
下にガスストーブを隠した。
ついでに小物入れを黒いペンキで塗ることに挑戦。
すごい和風になってしまった。

5月20日(火)
光ファイバーの工事は混んでいるらしい。
来週見に来て
それでOKだったら10日後くらいにはひけるそうな。

昔「キングトリスのガム」のかざり幕を見つけたことがあったけど
アトムのスポンサーだったなんて知らなかった。
これって人形劇のやつかなあ?
アトムのテレビ放映は
明治製菓提供のゆうめいなアトムの前に
「実写版アトム」(アニメでなく子供がアトムを演じた・1959年)が最初と思っていたら
じつは人形劇(紙芝居?1957年4/13〜9/28)があるらしい。
どうもキングトリスガム本舗はそのスポンサーだったみたい。

KRテレビ放送
毎週土曜日
午後6:00〜6:15
これはいったいなんだったのかな?誰か知りませんか?
『告知資料』

5月19日(月)
ネットショップを開設して
クリック数も増えると
スパムメールも多くなってくる。
フィルターで選別してゴミ箱に捨てているが。
対策としてしばらくメールアドレスをトップページにのせることを控えることにしました。
ここ二ヶ月ほどやたら増えた。
ほとんどは大陸系。
逆にウイルス付きメールは減っている。
質問や要望のあるかたは
今まで通りフォーム形式に従って
トップページ下欄よりメールを送って下さい。

「くびくびじまのどじんたち」って
な〜あんだ?

5月18日(日)
やっと晴れたよ三社祭
三社祭(富士銀行貯金箱)

◆アトムかるたは三連発!!!

5月17日(土)

今日は晴れるか三社祭

5月16日(金)
ブラッドベリもアバラットも読み終えたので
新しい本を買ってきた。
「コレクター蒐集」(ティーポール・フィッシャー作・東京創元社)
面白かったら紹介します。

朝軽い雨
お榊を買いに花屋まで自転車で行ったら留守だった。
三社祭はまたも雨。
川(明日香時代古隅田川から観音出現が契機)から始まったから
水には縁があるのかな。

アトムのかるたで
お勉強しましょう。
今日はなんだろう?
さあみてみよう!

5月15日(木)
浅草千束は雨。
明日から始まる「三社祭」も
また雨か?!
最近の三社祭は梅雨入りの合図のようになってきた。
朝からおはやしが鳴り響いて
町中がいっきに江戸になる。

今日のアトムくんは
「つねな」です。
のぞいてみよう!

5月14日(水)
今日のアトムでお勉強は
「たれそ」
なにがでてくるでしょうや?

しかしお勉強は大事ですね。
学校のお勉強の事じゃないです。
なるべくたくさんのおもちゃに接していたいですよ。
ほんと。
そうじゃないとカンもにぶるし。

「色」「かたち」「手ざわり」・・・
良いものはぱっと目に入って
おもわずうれしくなる。

ぜんぶ自分の手元にあってほしいけど
見られるだけでも良いなぁと思います。
おもちゃの大先輩の話は、勉強になります。
勉強するぞおお。

今日はお休みですがお店の棚を作ってもらっています。
空想の奥座敷和室6畳のスペースをいろいろ改良しています。
「ぼけっとする」には最高です。
入れるのは、今のところ常連さんだけ。
今日はこのあとメンコを入れる額を探しに行く予定です。

明日の朝は欧州サッカー
チャンピオンズリーグ準決勝
レアル対ユーベ世紀の一戦だ!
また早起きだ!

◆空想茶室の入り口

5月13日(火)
光ファイバー通信(NTTのBフレッツ)を申し込んだ。
来週NTTが現地調査にくる。
それから工事日が決定するようだ。
プロバイダーはBIGLOBEにした。
工事費無料でしかも6ヶ月間月額基本料金無料だから。
うちの店は取扱商品はどうみてもアナログなのに
ほんとますますデジタルでやっていきま〜〜す。

そうそうブーを買ってくれたお客さんは
エライ!
なぜって、奥さんへの贈り物だからね。
スバラシイ!

5月12日(月)
お座敷用目の保養のため
お客さんから鉄人28号の台紙モノをいただく。
ほんとによくもらうお店だこと。
感謝。

去る子もあれば
再会する子もある。
寂しいけれど
いいところへ収まればやはり安心だし
まったく不意にやってくるうれしい出会いもある。
骨董屋は
モノを扱っているけど
それは決して金銭だけの
それで終わりの
合理的な商売じゃない。
そんなことをまた実感した。
かくしてブーは去った。

蛍光灯がチラチラ反逆してきた。

今日は「のり付き特選まんがシール袋」の
整理です。

中身の袋は一枚一枚チガウので
これが確実に入っているとはいえないのですけど
「ベティちゃん」「あんみつ姫」「ポパイ」
「文化人形」などのシールが
どれかに入っています。

5月11日(日)
CL山田カメラ店氏が来て
古物談義。
今度かわいい小ぶりのガラスケースを分けてもらおう。

5月10日(土)
五月晴れ

「おもちゃ」と「玩具」の語源のソースを
再確認。

常連氏にソフビの金型を見せる

5月9日(金)
谷岡さんは元気なんだろうか?
あっちへ行っても

5月8日(木)
お客様から大天才漫画家谷岡ヤスジの「ド忠犬ハジ公」三冊いただく。
お礼に
お昼近くから
四時くらいまで
「マルサン」の親父石田実と
谷岡さんの想い出話をノンストップでしゃべりまくる。
こうなると止まらない。
夕方楽天から勧誘電話があったが
「んんんんん、で僕にノーハウききたいの?」
などとヤスジ調で思わず聞き返してしまった。

5月7日(水)
紙モノの整理は天井からカーテンレールでぶら下げる
のセオリーどおり
レールを取り付けてもらった。
他にボックスを頼んだりした。

カーテンレールでメンコをつり下げると
倍以上展示できる。

5月6日(火)
もっと前に会っとくべきだったかもしれないと思ったが
「これからだよ」と逆に言われた。
おもちゃのことをもっと知りたい。

クライブ・バーカーの「アバラット」を買う。
ホラー作家は嫌いなのだが
「不滅の愛」だけは読んで気に入っていた。
そんな作家が指輪物語やナルニア国物語のような
ファンタジーを書き上げたらしいと聞いた。
読書時間ができたのでようやく読み始めた。
「光は世界で一番古い遊技」と彼は書いた。

5月5日(月)
こどもの日
五月の連休が終わるといよいよ来週16(金)17(土)18(日)は
浅草が江戸になる日「三社祭」。

「しのぶべき春の形見を」と
歌聖藤原家隆は詠っている。
今日のような五月の心地よい風はこんな風流を運ぶ。
「橘の花ちる里の夕風に山ほととぎす声かをるなり」と。

アトムのお勉強をしよう。
さぁなにがでるのかな?
「か」と「よ」

5月4日(日)
朝たまにはフリーマーケットにでも行こうかと思って
車を出したら
なぜか不意に
前から気になっていたダンボールの箱を引っ張り出して開けたら
忘れていたものが出てきた。
ひょうたん島のプール
人形の洋服(着物だよ)
台紙についたアンギラスにガバラ?
ドナルドダッグのブリキのドラム。
プールはさっそく和室に飾りました。でかい!
詳しくはこちらへ◆

5月3日(土)
五月晴れ
ペンギンカフェオーケストラの音楽が
店の開けた扉から空に溶けていきそう。

コンビニで題名につられ
雑誌を買ってしまった。
「500円でわかるウインドウズXP」。
うまいネーミングだなあ。
いまさらながら
コンビニの食玩おもちゃ屋化はものすごいね。
コンビニ専門のおもちゃ問屋が誕生したことからも
ますます
町のふつうのおもちゃ屋はなくなっていくだろうね。
もうすでにないかあ!?

5月2日(金)
僕の店にはじつは神棚がある。
今までは荷物とガラスケースで隠れていた。
もともとこの場所は親父の事務所で
和室には神棚のほかに掘りごたつもある。
毎月一日と十五日には
お榊をかえる。
今はまじめに毎日店の始まる前に神様に手を合わせている。
もともと祖父さんが商売をやっていたわけだし、
下町ではありふれた光景に思っていたのだが
今では少ないのかもしれない。
神棚の下に写っているのは
おもちゃ屋の前掛けである。


5月1日(木)
いきなりの五月晴れか。
『朝夕におくるや風のわたし舟』(宗伊法師)

さあ今日もアトムでお勉強
「を」「わ」


上野の松坂屋デパートに当時
リボンの騎士のお人形がいっぱい並んでいて
リカちゃんの倍のネダンがしたし(千円?)
似てなかったから
買ってもらわなかったけど
買ってもらえばよかったかな?
散歩の途中で店に入ってきた女性が
リボンの騎士の下敷きを買っていってくれました。


■過去の
ガンタマ日記
1998年 1 1 1 1 1 1 1 1 1 10 11 12
1999年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2000年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003年 1 2 3 4
■浅草の懐かしおもちゃの秘密基地・空想雑貨