プリセッション=必然的偶然


2005年11月のガンタマ日記へ続く

10月31日(月)
情報発信の流れが
掲示板からブログへ移ってきている気がする。
ブログの方が管理者にとって「安心感」があるためなのでしょう。

10月30日(日)
メンコが売れた。
金額にしたらブリキやソフビの足元にも及ばないが
なんか売り手からすると「売れたあ〜」という実感がする商品なんだよね。
1時間近くかかって選んで四十枚、お買い上げ。

紙もの専門のお客さんが来て
ソランの台紙ものお買い上げ。
次はなにだそうかな、どれを並べようかな。

10月29日(土)
「だから私は、
フットボールのことを考えず結果だけを重要視するような監督には同調しない。
私がモウリーニョに教えられるのは、
ただ勝つだけではなく、
世界中の尊敬を集めるプレーをして勝つ、ということだ」
いまヨーロッパナンバーワンの最強クラブチームチェルシーの傲慢監督に
意見を言えるのはこの男ただ一人。
空飛ぶオランダ人ヨハン・クライフ。

マンチェスター・ユナイテッドの名ドリブラー
ジョージ・ベストが危篤だそうだ。
世界中が
ベストの髪型に
そしてプレーにひきつけられた。

【金属玩具】

工場は東京都内で全国生産の70パーセントを占め、
大阪20パーセント程度、名古屋3パーセント程度、
長野県4パーセント程度、その他3パーセント程度である。
なお、東京都内では墨田区が80パーセント程度を占め、
その他は荒川区、足立区、葛飾区等である。
(玩具種類ごとの生産地:昭和29年関東国税局玩具調査より)

10月28日(金)
陽が落ちるのがすっかり早くなって
場所によっては
五時で漆黒の闇が訪れるところもある。
東京にいると夜の闇がわからなくなる。
秋の夜は
気に入った音楽と
気に入った本と
気に入った飲み物と
気に入ったおもちゃをテーブルの上に並べていたい。
時間を止めて。

10月27日(木)
課外授業で神奈川県の中学生たちが来る。
おもちゃの歴史について聞かれる。

この新しい経済モデルからの売上の大きさを別にすれば、
個人的にはMicrosoftがサービス関連の内容で後れを取っているとは全く思わない
(マイクロソフト新最高技術責任者のiPodについての意見)

谷岡ヤスジ展の学芸員トミタさん来店。
大好評のうちに終わってよござんした。
どこもかしこも鼻血ブー盛りあがりだったようで。
鼻血制作者のTWO嬢から教えてもらった。
鼻血ブー記念写真なのだ
http://www.m-sugaya.com/blog/archives/000251.html

10月26日(水)
新幹線に乗って蕎麦を食べに行く。

10月25日(火)
新しいパソコンのセッテング

10月24日(月)
平凡な日

10月23日(日)
昨日は丸一日日付をまちがえて過ごしていました。
だから今日は一日おまけなんです。

日曜の朝一でもう何年も顔を出してくれているお客さんが
やってきて
何気ない朝の挨拶。
いつもの骨董玩具店の
朝。
「次はなに集めたらいいかなあ」と質問される。
ドキッ!

10月22日(土)
ぴかぴかのモノはいいですね。
部屋の掃除とかたづけ。
捨てきれない書類がいっぱいあった。

ようやく支店のメンコやが
世界最大の検索エンジングーグルのおめがねにかなって
3/10の採点をもらった。
ひと安心。
空想は4/10。

新雑誌ジゼルのライター女史とも話したのだが
いいデザイン
美しいデザイン
人の心をなごませるデザイン
これがいい。
古ければとか流行だからというわけじゃなくて
紙ものでも立体物でも
アンティークトイをもっと見て欲しいし評価して欲しい。
昔のおもちゃは他の工業製品よりも
色が良かったりかたちが大胆だったり
発想がとっぴだったりする率が高いのだから。



マニアは
わりと所有することばかりに気をつかってしまって
デザインを観覧することが少なくて
とても残念な傾向にある。

将棋の羽生さんがいってたようだが、
「ぼんやりとしたことが好手である」ということは
かなり高度な戦略でかなりの東洋的思考で
いうなれば超資本主義的なサーチ・エンジン・マーケッテングである。

10月21日(金)
DELLのパソコンが来ました。
モニターは19インチ。
ただ今までもっとちっちゃな画面でホームページを作っていたので
なんか感覚が違うんですよねえ。
縦が広くなったので全体が大きくて間延びしているような印象が・・・
512MBで160GBあんど複合機(プリンター・スキャナー)。
DVDも見られて
そいで10万円きってる!

10月20日(木)
朝から遠方より鉄人28号のお客さん。
今日も快調。
今日の撮影風景
カメラマン女史はアナログカメラでした。
ひさしぶりに露出計を見ました。
たてこみの作り方が繊細でした。
新雑誌月刊「GISELe」ジゼル 

10月19日(水)
偏頭痛でダウン
最初の秋がアタマにやってきた。

10月18日(火)
願い事がかなうようにおまじないをかける。
部屋の掃除をする。
そろそろ早起きすることを決意する。

10月17日(月)
今週は五機目のパソコンが届くのを待つばかり。

昨日すっかり大きくなってキレイになったユッチ(友だちの娘)が
建築史家のボーイフレンドを連れてきて
コチラはほとんど父親の心境。
上野のショウゾウのケーキを買ってきたので良しとしよう。
彼女はヨガをやっているせいか姿勢がちゃんとしている。
最近趣味の古いカメラで店や僕の写真を撮っていった。
おもちゃのカメラ
ちゃんと写るよ

お茶の水へカレーを食べに行くというので
神田の〈洋食カフェ〉ルー・ド・メールのオムのせドライカレーを教えた。


気づいたらレンタルサーバーのディスク容量が85Mバイトを超えていた。
あわてて100Mバイトにしてもらった。
今は100Mまで無料のところが多いですね。
Web支店のメンコやなんてそうです。
空想のは古いからシクシク。
2000年頃は10Mバイトで喜んでいたものだったけど。

10月16日(日)
薄い雨

外で雀がちゅんちゅん騒がしかったので、
少し前の地震の時もやっぱり直前に雀が鳴いていたねと家人と話していたら
4時近くほんとに地震があった。
大地電気の乱れを感じるのだろうか。

10月15日(土)
勇敢で危険を冒せる者だけがミスをし、臆病な奴はミスすることもない。
ワールドカップ出場権のかかったPKを失敗してひどい目にあっている同僚選手に対して
バルセロナFWエトーのコメント。

日テレの番組ロケハン

10月14日(金)
検索エンジンでランキングされたページを
少しずつ修正。
けっこう地味な作業を延々とやっています。

たむらしげるさんから絵本が届いた。
ランスロットのはちみつケーキ(絵本)
たむらしげる
偕成社 \1000+税


女の子向け新雑誌の取材依頼有り。

10月13日(木)
十年ぶりくらいでやってきたお客さんとプラモデル談義。

ディレクターのジリジリがお昼に来てひや肉蕎麦。
「生放送」とかいっていた。
かるーく考えよう。

かたやの想い出、メールいただく。

なんかのキャンペーンに使えるかも知れないけど、
朝うかんだコピー一発。
人生を発明しよう

そういえば月曜日二十年来のつきあいの常連氏たちと3人で
秋葉原のヨドバシへ食事に行きました。

そういえばiPodビデオ発売だってえ〜

10月12日(水)
片づけもの。
夜サッカー対ウクライナと将棋名人戦挑戦者決定リーグ谷川藤井戦観戦。

10月11日(火)
コケシ愛好家の諸君征三郎さんと小石川でランチ。
<安く欲しがるのではなく安直にモノを欲しがる傾向>を笑いながらコーヒーを飲み
そのあと二人で散歩しながら
上野で骨董屋を冷やかし
大国主命コケシと東京タワーを買い
不忍池のほとりの低調な骨董祭りをちょっとだけふり向き
白山眼鏡でフレームを調節してもらい
御徒町のディスカウントデパート多慶屋(たけや)の前で分かれる。

10月10日(月・祭日)
テレビの取材中止。レレレレレレ。
雨でずいぶんと寒くなった。

おもちゃの区分では
ことに昭和三十年代は
五十円を境に分かれていたようです。
五十円より上は「大物」。
下は「小物玩具」。
つまり駄菓子屋おもちゃは「小物」という扱いです。
以前はサイズの大きいおもちゃだから大物というのかなと思っていました。
超合金はどっちかなあなどととんちんかんなことを思っても見たりしていました。

10月9日(日)
おもちゃは問屋と職人そして販売店はもちろんだけど
大物小物玩具含めて
印刷所
紙問屋などとも
密接な関連がある。
理屈ではわかっていても
僕の場合ある時あるところで
こういう「浅草玩具生命体」の連鎖に直接出くわすことがある。

幸か不幸か
僕は「マルサン」にしても「きいち」にしても
ある日あるところで予期しないときにそれもすぐ近くで
半世紀前の出来事と僕がつながっていくのだ・・・・・・

もっと勉強せい
というおもちゃの神様の激励なのかも知れない。

鼻血してきてください。
ん、でもってMixiなんかに投稿したりして
M78星雲から鼻血ブーしに来た人がいたゾ!

10月8日(土)
フジテレビ「めざましテレビ」取材依頼
神奈川の中学校見学依頼あり

浅草玩具製のアトムの特大サイズ人形の真贋を確かめる。
ビリケン製の学生服を着たアトムはひとまわり以上小さく、
しかも材質が違うものだった。
アトム関連の本では材質の記述が間違っている。

いい紙の匂いがする。
店に入ってきて近所の旦那さんがぽつんと言った。
なんと
きいちのぬりえの発行元石川松声堂や山海堂に卸していたという。
月光仮面のプロマイドを作っていた童友社にも・・・・・・

10月7日(金)
国内のいわゆる「オタク」層の市場規模が約2900億円に上るとする調査結果をまとめた。
これはデジタルカメラの国内市場規模を上回る。
野村総合研究所(NRI)オタク市場予測チームは、オタクの特性を分析して再定義し、10月6日に発表した。
オタクはいわゆる「アキバ系」だけではないとし、
行動や消費の特性を抽出。
アニメやコミックに加えて旅行、自動車マニアなどもオタクに含め、
主要12分野のオタク人口を172万人、市場規模を4110億円と推計した。
・・・・・・などなど

《オタク》も《セレブ》も
まったく嫌なマーケッテング言語だ。

最近野村総研のリードでオタクマーケットの分析が進んでいるが、
なさけない気がする。
僕はすくなくても東洋の趣味者は「枯淡」の境地の発明にあると思っている。
東洋は老子の伝統もあり
日本には利休や岡倉天心の教訓もあるのに
《趣味の道》があいかわらず
数や値段や所有のみで語られ続けることに秋を感じる。

空は誰のものでもない。
グーグルは分析できるが同意語を検索することはできない。
金貸しは金は貸せるが風を貸すことはできない。
商売人は復刻商品は作れるが想い出はつくれない。
ものからは摘出できないがものには夢が隠されている。
王様はものを独占できるが続いた例がない。
専門家は職業としては存在するが統合家は職業ではないので存在しない。
おそらく楽しみは「軽さ」のうちにしか成立しないだろう。

この島国のひとたちは世界でいちばんと言っていいほど
「趣味とつきあう」のが上手だと思っている。
誰でもシステム料金を払わずに「俳句」や「和歌」を詠むことができるし
誰でも管理費を払わずに「紅葉」を楽しむことができ
しかもお金をかけずに・・・・・・
「外見の貧しさ」の中に「豊かさ」があることを見抜く眼力を持ち
そしてそれを「共有」し「楽しみを分配」することをしてきた。
庶民の生活雑貨が美的な茶器と後々評価されたりすることもまれではなかった。

今にして思えば
子供の玩具を後代に美的と評価してもそれは少しも伝統的姿勢からはずれたことではなかった。
モダンアート扱いされている陶器織部焼は稚児のようなと蔑視された。

ものをものとしか見られない連中のみが
ものの経済的価値で判断しようと騒ぐが
ものが夢や情熱や涙や工夫や職人の汗でできていることを知っている人たちは
季節の足音を感じるように
ものを想い出や新しい喜びでくるんでいくのである。

10月6日(木)
ぼんやり考え事が多いため
歯茎が腫れている。

大阪ロボットカフェ開店

バンダイの前を通りかかったら
雨だったせいか
店頭に飾ってあるドラえもんなどの人形がレインコートを着ていて
ほほえましかった。

10月5日(水)
特になし

10月4日(火)
Web支店メンコやホームページを改装していました。

10月3日(月)
一番下のリストを見てもらえばお解りのように
日記は8年目に突入した。
もともとこの日記は空想の記録としてデーター化しておこうと思ったのが始まり。
1998年に初めてネットを体験し2000年にはやめるつもりだった。
いずれ誰かがアンティック玩具史を検証するとき
貴重な資料となっているでしょう。
さてさていかなる心意気で過ごしていきましょうか

山鳥の枝踏みかゆる夜長かな(夜半亭蕪村)


今日からYahoo!が従来の人力ジャンル分け分類を捨て
Googleと同じロボット型検索を採用した。
これにより
Google、Yahoo!、MSN(マイクロソフト)による
ロボット型検索エンジンの三国志が開始された。
同じSEO(サーチエンジン対策)でNO1を獲得することがより困難になった。
検索されたい商用ページにも相当影響は出る。
今日のYahoo検索は混みすぎていて接続できない。

10月2日(日)
昨日の夜は
将棋のライブ中継を見ながら
メンコやのレイアウトをいじくっていたら
ガンタマTV&ミュージシャン川嶋あいディレクターのジリジリが
浅草ヨシカミで洋食を食べてきたといって
中国人?カメラマンとドイツ人アーチストと連れだって押しかけてきた。

ぬりえ博物館の金子さんが言っていたので確認してみた。
〈ドイツのぬりえ〉はなんて言うのか聞いてみたら
「カラーイング」とアーチストは答えてくれた。

火星怪獣ナメゴンで遊んだ想い出、読んでください。

10月1日(土)
株式会社バンダイと株式会社ナムコは、
「株式会社バンダイナムコホールディングス」を設立し経営統合を行いました。

マークも変わる。
既に創業者山科一族もいなくなり
ポピー関係者も数えるほどになり
たしか本社は「浅草」を離れ
おもちゃの時代もついに変わったと客観的にも思う。


■過去の


ガンタマ日記
1998年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
1999年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2000年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005年 1 2 3 4 5 6 7 8 9
■浅草の懐かしおもちゃの秘密基地・空想雑貨■