プリセッション=必然的偶然


■2005年6月のガンタマ日記へ続く■


5月31日(火)
新しいドメインのメールを設定していて
なんと一日かかった。
いわれたとおりに実行すればよかったモノを
慣れから
手前で勝手に直してしまっていた。
失敗学なんてやくざな博付けの前から
「失敗という神秘」
自然科学者バックミンスター・フラーは言っていた。
「失敗は神秘」なのである。
目につくところばかりに原因があるのではないのである。

今月は義父の件もあり
大変なことばかり続いた。

5月30日(月)
朝おきたら雨だった。
昨日イタリアサッカーリーグセリエAが最終節。
今期はつまらなかった。
雨とともに僕の体調も曇り空。

刀剣やのご主人との会話。
銀座の人は高いのでも安いのでも
まけてくれっていう。
浅草の人間はまけてくれとは『ゼッタイ』いわない。
というところで大笑いとなった。
『意地でもいわないね』僕も、浅草の人間だから。

5月29日(日)
今回のブースカ特集に協力してもらった大コレクター氏に
「フ王掲載」の一切合切を話す。
その他いろいろ連絡をもらう。
一人の記憶に依存するのではなく
複数商品比較が常識
という『玩具評論』が常態化していけばいい。

浮気烏カラスが月夜も闇も 首尾を求めて
あはうあはうとさ
(近松門左衛門)

5月28日(土)
昨日夜は日本代表戦の前半で切り上げて
久しぶりにプロモーションビデオの制作編集現場へ行って
ターリーズの出前コーヒーを飲みながら
談笑してきました。
「これいい絵だね」
そんなチェックをいれながら。
フ王の記事を肴にしながら。
「好きなことやりながら暮らしてみてえ」
若手の誰かがわめきました。
現場はいつも徹夜とソファベッドの匂いと進行表
それからモニターの樹海です。

5月27日(金)
新しくドメインを収得しました。
7月をめどに
ネットにこの空想本店ともうひとつ支店を出します。
思えばドメインを取ってサーバーを借りてから
ずいぶん時間がたちました。
いまはこのページに関してはウェブアリーナ(NTTPCコ)なのですが
当時の容量は50MB。
だから継ぎ足し継ぎ足しで借りています。
こんどのところは最初から100MB。
しかも買い物かごCGIが用意されています。
ショッピングセキュリティのSSLにも対応。
支店の方はまた別のコンセプトで楽しくやっていこうと思ってます。

あさ店のドアを両方開けて5月の陽と風を入れました。
宇宙飛行士の凧が風でちぎれそう。
セルロイドの風鈴がときどき激しく揺れます。


5月26日(木)
今日は世界中のニュースになんども「奇跡」の文字が浮かぶのを
目にするだろう。
ヨーロッパの仲間入りを果たしたトルコで試合が行われたのも
なにかの予兆だろう。
決してくじけないこと、朝3時半からライブ中継を見ていた僕は
さすがに眠たい。
午後から雑誌撮影。

5月25日(水)
偉大すぎる六十年代の技術の伝達は困難なのか?

トヨタ自動車系の部品メーカーが技術者教育として取り組んだ
初代「カローラ」の復元作業が終わり、
1967年に造られた車が38年ぶりによみがえり、公開された。
公開前には工場長が「(復元が)現場の力になっていると感じている」とあいさつ。
同社は過去の名車製造に使われた技能を伝承するため、車両の復元を続けている。
初代カローラを再生したのは、若手を中心とした技術者約90人。
修理業者の土地に野ざらしになっていた車両の分解、洗浄を開始。
タイヤを除く8、9割は元の部品を修理して使ったという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050524-00000069-kyodo-soci


お店は永遠ではない

知り合いのところへ遊びに行ったとき
側のビルの一階によく通ったケーキ屋さんと同じ名前の店があったので
てっきり支店ができたのかと思っていた。
小学生以来長いことお茶の水通いをしていたのに
ずっと気づかなかった。
老舗ケーキ店エスワイルがお茶の水からなくなっていた。
一年間も気づかなかった。
最近はほぼ対面のスターバックスへ行っていたからなのか。

茶房李白といいエスワイルといい
ずっとあるものだと思っていた店が消えていくなんて。
エスワイルは文京区伝通院前へ移転した。
でも古書散策のあとで
あのクリスマスみたいな小さな店で
ルーロを食べて
濃いめのコーヒーを飲むことができなくなったのは
寂しい。
李白もエスワイルも場所を変えてしまったが
できることなら
お茶の水のどこかにいて欲しかった。
今はなきラーメンのピカイチも懐かしい。
あとは山本嬢のキントト文庫に頑張ってもらうよりない。
キントトは来月から喫茶店のあった同じビルの一階に移るそうだ。
三省堂の裏である。

5月24日(火)
・・・・・・というわけで「おとなのための怪獣玩具ベストテン」を
不詳カミヤが選ぶということになり
紙もの・食玩・雑貨などユニークなモノも混ぜて
撮影もすることになりました。
若い人向けの月刊誌の企画です。

フ王今日発売です。
よーーーーーーく読んでください。
よーーーーーーーーくお考え下さい<(_ _)>

5月23日(月)
今日来ていきなり撮影は〜
ということで
わたくしめが内容を考え撮影という段取りになりました。
怪獣ソフビよりも怪獣玩具全体から
僕がセレクトすることになりました。
う〜んかなり悩むんだよねえ。

夜カミナリ一発

5月22日(日)
一個持ってると
当たり前なことにそれで終わりだと思って
そのままにしておくことが多い。
お客さんと話していると
「ええっ、それ知らないです」
ということがある。
次に来るときに見せてもらうことにしている。
月光仮面の実写版丸メンコって
そんなに大きいのあるんですかあ?!
僕の資料庫にはそのデーターはなかった。

今年の町内御輿は荒れ気味だった。
今のところ珍しく雨が降っていないけど。
さて三社の御輿はどんなもんだろうか


明後日24日火曜日発売の雑誌原稿でブースカについて解説した。
いま読みかえすと
間違いではないのだが
一カ所説明が足りない箇所があった。
大きさについて書いたところで
「ヒーローを除いて」
もしくは
「怪獣に限っていえば」という意味である。
足長ウルトラセブンを忘れていたわけではない。
今回は一冊分のデーターを
たった2ページに圧縮しなければならず
しかも日程がタイト過ぎた。
しかしそれでもかなりの出来だと自負している。
まぁ読んでください。

お祭りでよってくれた子供は
「遭難」するんだよねえ。
昔のモノは個性が強いからひかれるのかも。
ねえ、欲しいとだだをこねても
お母さんも店主も(@_@)
おっきくなったらまたおいで!

5月21日(土)
祭りの朝はなんとなく早起きするモノなのかも知れない。
店先に提灯をつけてすっかり祭り気分。
今日ばかりは天気が良さそうだ。
浅草に散歩にお越し下さい。

お客さんがお客さんを連れてきてくれた。
呼んでくれたわけ。
こういうのがいいよね。
たぶんどのショップのオーナーにきいても
「紹介」とか「お友達のお友達」みたいなことが
いいお客さんの条件のトップにはいるだろうね。

マニアの成熟度を考えてみた。
プラモ>ソフビ>ブリキ
の順番かな。
ブリキがいちばん立ち後れ。
団塊の世代は見るも無惨。
プラモは
なんてったって「作っちゃう」ということが大きいね。
技術や職人技を直接体験しているのだから
強いマニアになれるわけだ。

ソフビやブリキのような完成品はえてして
外見上だけのモノの評価に終わることが大きいよね。

5月20日(金)
今日から
三社祭さんじゃまつり
浅草の街が江戸に帰る日。
街は一日おはやしにつつまれます。

あいかわらず取材や撮影の依頼が多い。
先日はムーンライダースのビデオだったし、
映画のスタイリストさんにも貸し出してたなあ。
今日だけで二本。
男性向け月刊誌とテレビの昔のおもちゃ屋の再現シーン。
どうなることやら。

5月19日(木)
お知らせメールあちこちへ出す。
来週発売のおもちゃ雑誌に解説とエッセーを書いたので。
当たり前のことだけど
「最新の研究成果」と「最高の情熱」を組み込んだ。
アマチュアだけでなくプロにも読んで欲しい。
電話で友人とも最近の校正作業について話す。

イラストレーターのたむらしげるさんから新刊本が届いていたので
御礼のメールを出す。
あさ自動販売機で
白いサイダーを買って飲んでいたら届いていた。
モービー・ディック航海記


たむらしげる
発行ソニー・マガジン
\1500

5月18日(水)
ゴッホ展2時間待ち長蛇の列でへこむ。
ゴッホとは縁がなかったなあ〜

銀座の刀剣屋のご主人に聞いた。
刀は地肌を見せることが必要。照明も。
銀座の商売では奥さんではなくて奥様と呼ぶそうだ。
そっちのおもちゃの商売はどうだいと聞かれる。

近松門左衛門関連の本を買い込む。

5月17日(火)
欧米のご婦人達に人気が高いのは当然である。
美術館の仕事を手伝うご婦人達にこんな花束を贈るから。
美術品にとって必要なのは
管理ではなく讃美です。
明治の美術思想家岡倉天心は常にこんな心を周囲に周到にセッテングしていた。

ゴッホ展の場所を間違える。
EXPOで鴻池さんと話をして
ずいぶんさびれちゃった本郷の古本屋で
冥途の飛脚(近松門左衛門)を買って
ずっと前から行きたかった金魚坂カフェで読む。
朝からずっと半ズボンだった。

5月16日(月)
新しいことにチャレンジしようと思います。
もちろん昔のおもちゃに関することですが。
今朝コンビニで
「アートディレクターの仕事」(雑誌ペン)、「おとなの週末」
「ベストギア」購入。
そろそろこの辺に出たいところです。

映る空泳ぐ雲まに青こころ(空移)

5月15日(日)
昨日のように寒い日にはすき焼きが合う。
米久へ行ってモダンや晋ちゃんとちょこっと日本酒。
二人で見てきた風景を眺めながら。
通された部屋は谷岡ヤスジさんと来たときの部屋だった。
あいかわらず下足番がいて客が来ると
太鼓でドンドンとならすこの牛鍋やには
義父とも来たし
大映ガメラ関係者とも来たし
たいがいの常連とも来た。

5月14日(土)
レゲエミュージック社長と編集者と僕とで夜の奥青山でうちあわせ。
夜は風寒しなのに僕はキース・ヘリングのTシャツに半ズボン。
アーチストは『発明家』といわれた。
東京をしばらく留守にしていた。

タカラトミー船出
これで「おもちゃや」が「おもちゃや」でいられた時代は
ほんとうに終わった。
IT化できない問屋や小売店は強制終了するだろうし
萬代屋やマルサン商店を学習しないおもちゃやは
カタチだけのIT化にフリーズするだろう。

5月9日(月)
本日臨時休業します
9〜13(金)お休みします。
来店の際はあらかじめ連絡下さい。

5月8日(日)
ゴールデンウィーク最終日
曇り空はだざむい。
ジャイアントバルタン星人を眺めながら
畳の部屋で月刊誌用の原稿を書く。
悪戦苦闘。

5月7日(土)
雨ただし午後から晴れるとか。

いま来たひと誰だろね

常連客と話した。
なんだか骨董屋のような目つきをした人だったけど。
サザエさんの空箱を買っていかれました。

調べれば調べるほど疑問点が出てくるのが
おもちゃのような気がする。
おもちゃの原稿を書き始める。
断定できないことばかり。

5月6日(金)
ブリキとソフトビニールって
あんまり相性がいいとは思わないんだけど。
鉄人28号やアトムの頭がソフビになっていて
飛行機や戦車やボートにちょこんと乗っかっているモノ。
その程度だったが、
六十年代も後半になってくると、
いやいや傑作があったことをすっかり忘れていた。
雑誌や知ったかマニアは知らないが正確な初版は何年だかよくわからない。

●ソフビとブリキの幸福な出会い方

マルサン商店のブリキの傑作
リモコン怪獣シリーズ
バラゴンの他にゴジラがある。

背びれと角と耳はソフビ
足と手の外側などにはブリキではあまり見ない
《ソフビで多用された彫り》が入っている。
そもそもブリキとは金属なので凹凸は苦手で
印刷(絵)で凹凸を表現する。

拡大写真で味わってみる

5月5日(こどもの日)
蔵前の久保会長が音頭をとって
「おもちゃの日」をやっている。
しばらくお会いしていないが
お元気そうだ。
こんどはとびっきりの話を聞きに行こう、
メモを片手に。

5月4日(水)
店おわって食事して
そのあと夜中近くまで「ヒソヒソ話し」。
マニアやショップや関係者がお忍びでやってきて
日記には書けない話をしていくことがある。

5月3日(火)
飛行機に乗ってやってきた父と一緒に
合羽橋珈琲でモーニングを食べた。

お正月とお盆それにゴールデンウィークは
東京が東京であることを思いだす日。
道路も街もなんか昭和に帰る。
そしてもうすこしすると浅草には三社祭がやってくる。

1997年セガとバンダイが合併しすぐ撤回したのを
昨日のようにおぼえている。
あれもたしか今頃の時期ではなかっただろうか?
おもちゃは前進できるのか?

5月2日(月)

バンダイナムコが経営統合――ゲーム・玩具2位に

玩具最大手のバンダイとゲーム大手のナムコは今秋にも経営統合する。
2日に発表する。
売上高は単純合算で4500億円を超え、
ゲームソフト・玩具を柱とするエンターテインメント(娯楽)企業としては
セガサミーホールディングスに次ぐ国内2位となる。
少子化などを背景に国内市場の競争が激化する中、
互いのキャラクターや技術を組み合わせ競争力を高める。
玩具、ゲームソフトの国内大手同士の統合は初めて。
9月末にも持ち株会社「バンダイナムコホールディングス」(仮称)を設立し、
傘下に事業会社としてバンダイとナムコを置く案が有力となっている。
持ち株会社との間の株式移転比率は現在、詰めている。(日経新聞より)

5月1日(日)
今日から5月。
まず早起き。
アマリリス咲く


■過去の
ガンタマ日記
1998年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
1999年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2000年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004年 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005年 1 2 3 4
■浅草の懐かしおもちゃの秘密基地・空想雑貨■