空想雑貨(1960年代玩具専門店)
〒111-0031 東京都台東区千束2-30-1 TEL(03)3872-1166
定休日火曜水曜 営業時間11時〜7時
======================================================
▼場所 ▼店主の本 ▼店のコンセプト ▼おもちゃと文化 ▼旧玩データー ▼通販 ▼お問い合わせ

お店はインターネット専門店ではありません。
ちゃんとしたお店があります。
1988年(昭和の終わり)からやっています。
最初はアンアンやオリーブに紹介されました。
最初はこんなでした。
クリック→→→→→→→
空想雑貨の入り口です
映画三丁目の夕日に出てくるような
まさにそんなおもちゃ屋さんです。
昔のおもちゃを大事に大切に扱っています。
お店の中はこんなです。
プラモや
ブリキもあるよ。
他にもいろいろあるよ。
お店は浅草のはずれにあります。
つくばエクスプレス浅草駅または
地下鉄入谷駅から徒歩10分。
場所はこちらをクリック
店主の書いたおもちゃの本が二冊
「ガンタマ」という不思議なタイトルのものと
「怪獣玩具の冒険」。
の内容など
ウエッブで一冊公開しています。
「骨董魔術論」というヘビーなものです。
かなり上級者向けです。
骨董に関心があれば
店主は、こんな思いで商売しています。
ネットの未来やアンティークトイへのあつい思い。
インタビュー
店主は、慶應大学で講義をしました。
おもちゃと日本文化「風流」についてです。
おもちゃは想像以上にいいモノです。
講義はこんな内容でした。
新聞に依頼され、文化欄にこんな文章を
書きました。
読売新聞
お店の広告を見ると、玩具業界がわかります。
雑誌を後ろから読ませたと言われた広告でした。
1988年末から1999年12月まで続きました。
この年にこんなものを販売し、
この価格だったのか
という読み方もできます。

読む広告
月刊模型雑誌
ホビージャパンほか

店主の書いた「おもちゃ本・エッセー」総まとめ


■□■□■□■□■□
通販の法律によるお店の記載事項
通販の支払方法は銀行振込、代引き、
などがあります。
詳しくは
銀行振込先は、確認メールの時に明記。
Web申し込みページの最後にも出ています。
◆空想雑貨◆


〒111-0031
東京都台東区千束2-30-1
03-3872-1166
つくばエクスプレス浅草駅より(千住方面)徒歩10分
または
地下鉄日比谷線入谷駅(3番竜泉出口)より徒歩10分
キンビカン通り商店街・ホンダ珈琲商会曲がる
◆問い合わせ→
■浅草の懐かしおもちゃの秘密基地・空想雑貨■